So-net無料ブログ作成
検索選択

持ち家か賃貸かで迷っている人に読んでほしい本。 [お金・マネー]

持ち家か、賃貸かで迷っている人って多いですよね。

家は買ったほうが得なのか、借りたほうが得なのか、悩みます。

そんな人に読んでほしいのが、「持ち家という病」という本です。

この本を読むと、

「家を買って一人前」というのは、
国のマインドコントロールだということがわかりますw

そして、これから不動産を持つことが、
いかにリスクが高いかも。

無理して家を買うことが、下流老人の始まりだということも。

楽天ブックスはこちら



Amazonはこちら

「持ち家」という病  不動産と日本人・「これまで」と「これから」の経済学

「持ち家」という病 不動産と日本人・「これまで」と「これから」の経済学







nice!(0) 
共通テーマ:

子供の教育方法に悩んでいる親に読んでほしい本。 [勉強]

何が正しいのか?子供の教育方法に悩んでいる親にぜひ読んでほしい本です。

子供に読書をさせると学力が伸びる?

勉強はリビングがいい?

東大生の母親と同じ教育方法なら合格する?

お金で釣るのはダメ?

など今まで常識と考えられていたことが覆されます。

教育経済学者の中室牧子氏の「教育論」は、

データに基づく、科学的、経済学的根拠があるので、

納得できます。

個人的な経験で語られていた教育論が、

科学的に分析されているので、読んでみる価値あり。

楽天ブックスはこちら



Amazonはこちら

「学力」の経済学

「学力」の経済学

  • 作者: 中室 牧子
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2015/06/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)






nice!(1) 
共通テーマ:


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。